余呉湖

福井日帰り出張はやっぱり、疲れたなあ(車でいくなんて・・・)。風呂に入って寝よう。明日は休みなのに、上司と打ち合わせで職場へ。組織改革だけでなく、ひょっとすると人事まで話しが行くかもしれない。

早々と、余呉湖をUP。誰もいない。鴨の声だろうか、短い濁音の鳴き声が遠くに聞こえる。
雪と遅い時間のため、いつもの場所のみに留めたが、この景色を撮影するのに30分ほどかかってしまった。雪の中、三脚やセッティングでグズグズしてしまい、闇が濃くなってしまった。

c0022089_2313886.jpg

# by sixjump | 2008-02-29 23:05 | Trackback | Comments(2)

盆梅展

福井の出張に車で日帰り。約500km弱。新幹線で東京日帰りより楽な感じを受けた。仕事が終わっての帰宅の途中に、暗くなってしまっていたが余呉湖を訪れ30分の時間を過ごした。もちろん、カメラと三脚で暗い余呉湖を撮影。

先週に盆梅展を訪れたが、どうも撮影する気がいまひとつで、トリアエズ、以下を撮影した。

c0022089_22153871.jpg

# by sixjump | 2008-02-29 22:15 | Trackback | Comments(0)

近所でパチリ

「中国で混入」否定。中国らしい答えだ。
じゃあ、何処で???? 

何も考えず、目に入ったものを一撮。

c0022089_2043856.jpg

# by sixjump | 2008-02-28 20:43 | Trackback | Comments(4)

千早赤阪村の水仙郷2

昨日は東京日帰り出張。しんどかったという印象のみ残った。明後日は福井に出張。福井にはカメラでも持っていこうか。気がまぎれるかもしれない。電車で行こうか、車で行こうか、それが問題だ。車ならカメラ持参になりそう・・・。


新聞で見つけた千早赤阪の水仙郷。もう少し手入れが行き届いているとモット有名なスポットになるのに・・・。残念ながら、段々畑と水仙とのコラボとはいかなかった。

c0022089_21212024.jpg

# by sixjump | 2008-02-27 21:22 | Trackback | Comments(6)

千早赤阪村の水仙郷

千早赤阪村は過疎化のため、段々畑は休耕田になっているところが多い。ボランティアがその休耕田に水仙を植えて小さな水仙郷にしている。

c0022089_222333.jpg

# by sixjump | 2008-02-26 22:02 | Trackback | Comments(2)

再チャレンジ大阪城梅園3

昨日より、今日は雪はちらついたが少し暖かった。桜の開花は、大阪で3月24日~27日とあったが、昨年のように大きく外れることはないと思う・・・。梅、桃、桜と撮り続けて行きたい。

梅の蜜を吸いにメジロが来ていた。鳴き声と枝から枝へと飛び移る姿に春を、また、感じた。

c0022089_21144634.jpg

# by sixjump | 2008-02-25 21:15 | Trackback | Comments(2)

再チャレンジ大阪城梅園2

自宅建築計画が遅れている。今日の朝10時から昼食をはさんで15時まで建築業者と打ち合わせ。姉歯の件の影響もある。その後、兄の息子の家(同じ建築業者物件)を訪問し、内装などを見せてもらう。夕方からも販売業者と打ち合わせ。得意じゃないことには、カナリ疲労する。

昨日の作品と同じ木の違った枝を撮影。
ニコンの300mm,f4で撮影。手振れ補正のボディーが欲しい。手持ちで300mm(450mm換算)はきつい。三脚を使用しなくなった理由は、重い、かさばる、などもあるが、三脚を使用すると、アングルと構図の微妙な調整などに制限があるような気がするのと不自由な三脚の位置と高さ調整していると、綺麗と思った気持ちが萎えて消えてしまうような気がするため。綺麗と思った瞬間(露出、ISOと構図を考えるため20秒以内)にシャッターを切りたい。

c0022089_1794517.jpg

# by sixjump | 2008-02-24 17:10 | Trackback | Comments(6)

再チャレンジ大阪城梅園1

開花情報。前回は、この土日がいいかなと書きました。すみません。まだ、1週間は早いです。3分咲き程度でした。来週の土日がいいかもしれません。


タムロンのマクロレンズは、カリカリの解像度はないが、その分、柔らかさがある。

c0022089_013551.jpg

# by sixjump | 2008-02-24 00:01 | Trackback | Comments(4)

大阪城梅園6

またもやUP。 明日は雨らしい。どうしよう・・・・。

c0022089_21251296.jpg

# by sixjump | 2008-02-22 21:25 | Trackback | Comments(6)

大阪城梅園5

UPしまくり。

c0022089_2124114.jpg

# by sixjump | 2008-02-22 21:24 | Trackback | Comments(0)

大阪城梅園4

また、寒くなるらしい。三寒四温。

c0022089_20292738.jpg

# by sixjump | 2008-02-22 20:30 | Trackback | Comments(0)

大阪城梅園3

漁船なんて、あーも簡単に、真っ二つに切断。日本海軍(海上自衛隊)も、沖縄の米海兵隊も「たるんでいる(政府首脳発言)」のだろう。

c0022089_21265782.jpg

# by sixjump | 2008-02-21 21:33 | Trackback | Comments(0)

大阪城梅園2

毒入り冷凍食品は産地をチェックすれば回避できるが、外食産業が某産地の冷凍食品を利用している場合は・・・・。

c0022089_2012730.jpg

# by sixjump | 2008-02-21 20:12 | Trackback | Comments(4)

大阪城梅園1

小麦が高騰している。米を食べると良いかと短絡的に考えてしまう。さらに短絡的に、休耕田に米を栽培し、米の値段を下げ、輸出産業に育てると、日本の食糧戦略が強化されるかな???と考えてしまう。
 戦後の食糧難の時に、米国からパンなどの小麦粉の援助をカナリ受け、学校での給食でパンが出され、sixjumpの兄や先輩がその恩恵を受けた。これは、米国が日本にアメリカ的食生活を根付けたことはまちがいない。1960年代に米国高官が、日本人の食生活を変化させ米国の小麦を輸入させる戦略に成功したと発表している。米国は常に戦略的だ。

大阪城の梅は24日(日曜日)ぐらいがいいかも・・・。

c0022089_1944137.jpg

# by sixjump | 2008-02-20 19:09 | Trackback | Comments(2)

長居公園4

長居公園での今回最後のUP。花の季節が始まると同時に、冬の名残が残っている。

c0022089_22114550.jpg

# by sixjump | 2008-02-19 22:10 | Trackback | Comments(0)

長居公園3

水仙。猫が移動して行ってしまったので、ユッタリと水仙を撮影。平凡にしか撮れなかった。何か、もう一味つけるためには・・・・。

c0022089_2015328.jpg

# by sixjump | 2008-02-19 20:17 | Trackback | Comments(2)

長居公園2

初梅。つぼみの情報だが、ちらほら咲いている。

c0022089_19502174.jpg

# by sixjump | 2008-02-18 19:50 | Trackback | Comments(0)

長居公園1

近くの長居公園にカメラをもって朝散歩。

のら猫がいたので、大慌てで、シャッターを切る。生き物は苦手だ。近づくことも構図や露出を考える暇もない。直感的に迅速に動物的(発想)に対応しないといけない。

猫にピントがあっていない。でも、あっていない方が猫の野生や不思議さがでているような気がする。一つ勉強になった。

c0022089_836435.jpg

# by sixjump | 2008-02-17 08:36 | Trackback | Comments(6)

日本海3

車のパンフを見ていると、何故か、欲しくなってしまう。カメラのパンフも同様。レンズもそう。今、興味をもっているレンズはトキナーの116。広角11-16mmで、f2.8。この明るさが気になってしかたない。

他人の子供達だが、このような孫をつれて旅にでるのは、いつのことだろう???

c0022089_17513424.jpg

# by sixjump | 2008-02-16 17:51 | Trackback | Comments(2)

日本海2

購入もしないのに、N社のスポーツセダンのカタログをもらってきた。T社の同じクラスのセダンより良いかもしれない(sixjumpの好みにあっている)。N社は3500や4500ccクラスセダンに関してスポーツ性を強めた戦略(T社との差別化)をとっているようだ。

伊根の船着場。宮津や天橋立でユックリしていたため、気がつけば、カナリ時間を費やしていた。最終遊覧船に間に合わすように、かなり攻め込んで運転したが、残念な結果となった。

c0022089_19232141.jpg

# by sixjump | 2008-02-15 19:23 | Trackback | Comments(2)

日本海1

宮津港は、新鮮な魚、蟹が水揚げされる。新鮮な刺身や煮物を堪能した。

宮津湾にかかった虹。

c0022089_19453948.jpg

# by sixjump | 2008-02-14 19:45 | Trackback | Comments(0)

本日は大雪5

自分で撮影したのもなんだが、これを見ていると、風邪を引きなおして熱が出そうになる。

先日の連休に、四国に住んでいる義理の妹夫婦から、突然、「今、何をしてるん?」と携帯にかかってきた。当方の返事は「高速に乗ったところ、今から日本海を見に行くんや・・・」。それを受けた彼女達の反応は「今、京都観光してるんやけど、そちらに合流する」であった。中国自動車道の塩名SAで合流してから、宮津までアットいうまに到着。彼女らのベンツは高速安定性抜群らしく、声に出して言えないスピードでスイスイといく。myマシンもハードサス+245-40-R18が標準仕様のスポーツセダンといいながらも、どうにか辛うじてついていった。

c0022089_2146442.jpg

# by sixjump | 2008-02-13 20:26 | Trackback | Comments(0)

本日は大雪4

南大門が放火され、焼失した。これを聞いて、1950年7月2日に金閣寺が放火されたことを思い出した。人的被害はなかったが、国宝の金閣寺及び室町幕府3代将軍、足利義満の木像、観音菩薩像、阿弥陀如来像、仏教経巻などの文化財6点も焼失した。

c0022089_20483176.jpg

# by sixjump | 2008-02-12 20:48 | Trackback | Comments(0)

本日は大雪3

山茶花の花が目に付いたので、一写。

c0022089_19515246.jpg

# by sixjump | 2008-02-11 19:52 | Trackback | Comments(0)

本日は大雪2

本日は大雪1,2のような、これらのような、撮影をしていると、何か、また、作風が変わってきたような気がする。何を目指しているのだろう。トニカク、目に留まった変哲もない風景を撮影することを2、3ヶ月やってみよう。得るものがあるのか、ないのか分からないが、自分が感じたものを素直に撮影してみよう。

c0022089_2044953.jpg

# by sixjump | 2008-02-10 20:44 | Trackback | Comments(2)

本日は大雪

雨という天気予報がいつの間にか、雪に変わっていた。18年ぶりの3cmらしい。
鶴見緑地の近くの住宅展示場に用事があって行くついでに、1時間ほど早く出て、雪の鶴見緑地でカメラ散歩。
足跡だらけも趣があるかも・・・・????

c0022089_2155281.jpg

# by sixjump | 2008-02-09 21:55 | Trackback | Comments(2)

冬山

先週に撮影したもの。

c0022089_20292034.jpg

# by sixjump | 2008-02-08 20:22 | Trackback | Comments(0)

咲くやこの花6

寒い日が続く。体調をくずさないで、連休に備えなければ。

c0022089_21491847.jpg

# by sixjump | 2008-02-07 21:49 | Trackback | Comments(0)

咲くやこの花5

昔は、風呂に入る時間や寝る時間を減らしても起きていたが、最近、風呂にユッタリ、そして寝る時間も7時間以上が心地よいのは、歳をとったからか?

c0022089_211334100.jpg

# by sixjump | 2008-02-06 21:13 | Trackback | Comments(0)

咲くやこの花4

スノーボーダー7人が無事発見され、よかった。雪山は怖いと、若いときワンゲルでサンザン教え込まれたsixjumpは、フト、疑問に思うことがある。若いボーダーに誰が、雪山は怖いよと教えてあげるのだろうかと。スノーボードで快適に滑走できるときは、少々遠征してもすぐに帰れるが、急に天候が悪化したときは方向が分からずラッセルしないといけなくなる。その準備をしてまでスノーボードする若人は殆どいないだろう。そういえば、大学のスキー教室で残念ながら2名がなくなっている。何が非常勤講師のベテランを業務上過失致死にいたらしめたのか?考えさせられてしまう。ひき戻るという判断も大切だと考えたりする。

c0022089_20262180.jpg

# by sixjump | 2008-02-05 20:26 | Trackback | Comments(2)