鶴見緑地

1泊で四国へ。行きは山陽自動車道から瀬戸大橋、帰りは11号線をノンビリ東進し鳴門大橋と明石大橋。かなりの距離を走った。幸いなことに高速料金は、割引で半額。助かるなあ・・・。

c0022089_20393385.jpg

# by sixjump | 2009-01-11 20:39 | Trackback | Comments(4)

鶴見緑地

今年の新年会は終了。2次会には行かなかった。sixjumpのように、多くの人が2次会を見送ったのではないだろうか。北新地など、きっと、厳しい不景気風が吹いているだろう。

c0022089_103212.jpg

# by sixjump | 2009-01-10 10:03 | Trackback | Comments(6)

鶴見緑地

散歩するには、良い公園です。ただ、青空カラオケのボリュームが大きすぎますが・・・。

c0022089_20423442.jpg

# by sixjump | 2009-01-09 20:42 | Trackback | Comments(2)

雪山

出勤のため幹線道路に出ようと、赤信号から青信号なるのをまってユックリと前進し左折しようとすると、車の左側面に自転車がぶつかってきた。子供2人を自転車の前後にのせたお母さん自転車だ。「大丈夫ですか」と声をかけようと、車を止めて車から出てみると、その自転車は、はるか遠くまで行ってしまっている。まずは、怪我なく元気そうなので安心したが、そのお母さんは赤信号にもかかわらず自転車を走らせ、車に傷をつけたと慌て行ってしまった感じ。これって、sixjumpが”当て逃げ”されたってことか???それにしても、子供2人を自転車の前後に乗せて走るのは、危ない。バランスも悪いし、ブレーキの効きも悪い。

c0022089_20244852.jpg

# by sixjump | 2009-01-08 20:25 | Trackback | Comments(2)

雪山

今日、7日は七草粥。七草粥は、正月での暴飲暴食で痛めた胃腸をいたわるためだと聞いたことがある。sixjumpは、今日も新年会。今日の新年会では、飲み過ぎてしまった。明日、八草粥(8日に食べる粥?)がいりそうだ。

c0022089_2293344.jpg

# by sixjump | 2009-01-07 22:09 | Trackback | Comments(0)

雪山

ガザで激しい銃撃戦とあるが、このような経済状態のときに起こすのは、各国が経済対策に必死で、戦闘に対して批判が少ないためだろうか・・・。

c0022089_21474132.jpg

# by sixjump | 2009-01-06 21:47 | Trackback | Comments(4)

雪山

仕事始めは、仕事にならない。
今日の主な仕事は3回の掛けもち新年会。偉い人の挨拶は、不景気のキーワードが入っている。アルコールは、乾杯のときだけ軽く口に含み、あとは、ウーロン茶で、料理にもほとんど手をつけないでシャベルことだけで時間を過ごす。これを3回繰り返した。明日も新年会。今週、新年会がないのは木曜日だけ。きっと、金耀日の夜には疲れきっているだろう。

陰鬱な雪景色が出ていれば・・・。

c0022089_2049494.jpg

# by sixjump | 2009-01-05 20:50 | Trackback | Comments(3)

琵琶湖

昨日、石切に初詣にいった。昨年の初詣と違うことは、初詣の混雑ぶりがすごいこと、そして占いで有名な石切界隈で占いの店が倍増したと思えるぐらい増殖し、繁盛している。不景気もここまできたかと感じ、そしてどの占い店がまともな店だろうかと思いながら、石切参道を下っていった。

c0022089_11203064.jpg

# by sixjump | 2009-01-04 11:22 | Trackback | Comments(2)

余呉湖

雨の降る余呉湖。

就活をしないといけない娘のために、難波のデパートにリクルートスーツを買いにお出かけした。フロアーを引きずりまわされ疲れきってしまった。結局は、23区で購入。23区って30歳前のブランドかと思ったが・・・。帰りに、宗右衛門町のふぐ屋に入ると、吉本の年配の漫才師が谷町らしき人と会食をしており、携帯でどこかで見たことのある女優(名前が思いだせない)を呼び出して盛り上がっていた。

c0022089_21273338.jpg

# by sixjump | 2009-01-03 21:28 | Trackback | Comments(0)

余呉湖

冬場は、琵琶湖も余呉湖も増水している。

娘達は、福袋を購入に大忙し。気に入らない服がはいっていると、家内に売りつけている。福袋のなかに入っている服の定価を総合すると30万円以上になる。お店も在庫整理でプラス?

c0022089_20323835.jpg

# by sixjump | 2009-01-02 20:33 | Trackback | Comments(2)

湖北

天と湖水。

c0022089_20282220.jpg

# by sixjump | 2009-01-01 20:28 | Trackback | Comments(2)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

108の除夜の鐘が、ゆく年くる年にわたって鳴っている。若いときに聞いた鐘の音のままだ。昨年の11月に、生まれ育った土地に戻り、初めての正月。なにか、土地、風、光、神社、そして先祖の魂に守られているようで安心な気がする。今年も、仕事や生活、そして趣味写真に、充実した時間を過ごそう。

c0022089_001727.jpg

# by sixjump | 2009-01-01 00:00 | Trackback | Comments(10)

大晦日

大晦日。
 今年の日本を振り返ってみると、アメリカ発の金融ゲームによるガソリンの高騰、アメリカ発の詐欺的サブクライムローンのバブル破たんによる金融危機が日本経済を一気に悪くした。外人投資家が引き揚げざるをえないために、会社の実力以上に株価が安くなっている。復帰するのに3年程度かかるかもしれない。アメリカも新自由経済の概念を修正して、野放しの金融システムに秩序あるルールを整備すべきであろう。今年のsixjump家を振り返ると、車がサウナ車なり買い替え、そして昨年から1年4か月ほどかかって家が11月に完成した。家の経済も支出が飛びぬけた年であった。
 写真趣味熱は、今年も冷めることなく、写真趣味道をまっしぐらに走った感じであったが、昨年など過去のブログを振り返ってみると、撮影の腕前は、この1年でUPしたと自覚できた。ただ、作品で表れてくる情熱と感覚が低下した感じを受けるが、歳を重ねたためかもしれない。
 今年最後の作品をどれにしようかと、迷ったが、ヤハリ、昨日、撮影した大好きな湖北のものをUPすることにした。
 1日平均100人を超す、このブログを訪れていただいている方々には、今年以上に益々のご多幸とご発展を祈るとともに、来年もよろしくお願い申し上げます。

c0022089_1105014.jpg

# by sixjump | 2008-12-31 11:18 | Trackback | Comments(4)

近江

溜まっている作品を整理しないといけない。明日は、紅白でも見ながら整理(削除)しよう。

c0022089_2114682.jpg

# by sixjump | 2008-12-30 21:28 | Trackback | Comments(6)

近江

寒い感じがでていたらいいのだけど・・・。

c0022089_2122471.jpg

# by sixjump | 2008-12-30 21:02 | Trackback | Comments(0)

近江

西の湖。

c0022089_1871017.jpg

# by sixjump | 2008-12-29 18:12 | Trackback | Comments(0)

近江

先日の寒波で湖北に雪が降ったので、その翌日、早速、ドライブ。

昨日の夜、親戚が集まり忘年会。忘年会の前に早めに集まりデパートの絵画販売場へ。兄が中島千波の日本画のシルクスクリーンを購入したのにつられて、中国の版画家の郭伯義の木版画を購入してしまった。大きな版画だったので、お送りしますと言われたが、持って帰ることにした。忘年会の帰宅後、正月らしいツル5羽の版画なので玄関に早速飾った。

c0022089_622551.jpg

# by sixjump | 2008-12-29 06:22 | Trackback | Comments(2)

伊根

今日から休み。夏の盆休みは3日しかなかったが、この冬は9連休。不景気で十数日の連休になっている企業もあるとニュースが報じていた。とにかく、不景気は忘れて、気持はノンビリ、体は墓掃除、大掃除、庭の手入れ、そして雪を求めてのカメラドライブ、で忙しくしよう。

c0022089_1913650.jpg

# by sixjump | 2008-12-27 19:17 | Trackback | Comments(6)

伊根

サラリーマンのsixjumpには、望まれれない雪だが、カメラマンのsixjumpには、待望の雪。ワクワクしてしまう。

c0022089_204566.jpg

# by sixjump | 2008-12-26 22:17 | Trackback | Comments(0)

伊根にある小島。

明日、東京へ出張。それに加えて5時30分起きで。誰だ!!! こんな年末に東京で会議を設定した奴は???
帰省ラッシュが始まり交通機関が混雑。そして雪が降る予想。ウーーン・・・、絶句。

c0022089_21334867.jpg

# by sixjump | 2008-12-25 21:33 | Trackback | Comments(4)

灯台

このUPした2枚は、灯台に到着して、すぐに、あまり考えず、とにかく撮影したものです。一方、イメージを固めて撮影したのが昨日のUP作品です。

某元女優が死亡したと記事が載っている。年末に暗い話だ。経済状態も悪いし、格差社会も広がり社会のシステムも疲弊していそうだし、どこか病んでるような気もする。来年はどうなるのだろう・・・。

c0022089_22245666.jpg


c0022089_22251662.jpg

# by sixjump | 2008-12-24 22:28 | Trackback | Comments(0)

灯台

二日酔いで、天気が良いのに休養日になってしまった。

久し振りに灯台を撮影した。ホワイトバランスと白飛びが難しい。

テレビを見ていたら、ある画家が「なぜ、描かないのだ、絵になるような風景を探すな、美しさは目の前にある自然の中にある」とあった。また、その画家をネットで少し調べてみると、「あなたのインスピレーションやイマジネーションを抑えてはならない。 『模範』の奴隷になるな。」とあった。
写真にも言えるかもしれない。

c0022089_15331846.jpg

# by sixjump | 2008-12-23 15:34 | Trackback | Comments(7)

枯草オンパレード

枯草をいっぱいUP。

c0022089_15292356.jpg


c0022089_15294792.jpg


c0022089_153062.jpg


c0022089_15302550.jpg

# by sixjump | 2008-12-23 15:30 | Trackback | Comments(0)

枯草

今日も忘年会。やはり、2次会の設定はなし。不景気だなあー・・・。みんな、終電車に間に合うように1次会でかなり粘って、帰りが今になった。以前なら、2次会スナック突入、タクシーで午前様だったのに。

枯草をUP。酔っ払ってるのでコメントは無しです。

c0022089_23513830.jpg

# by sixjump | 2008-12-22 23:52 | Trackback | Comments(0)

枯草

昨年の初冬では見向きもしなかった枯草を、今、よく撮影している。歳をとったのかなあ・・・。


I chan へ (I chanさんの”さん”は省略します)

こんにちは。お時間があれば、Collinsさん(お寿司屋さんでのオジサン3人の真ん中に座っていたオジサン)のカレンダーを見てあげてください。以下をクリックしてください。
Collinsさんのカレンダー


c0022089_13251358.jpg

# by sixjump | 2008-12-21 13:25 | Trackback | Comments(4)

屏風岩

今日、丹後半島を一周し、お土産にタグ付きのゆで蟹を一匹買って帰った。距離は約450km。帰宅は8時30分。疲れた。9時に急に兄夫婦が遊びに来たので、さっそく、みんなでツツキナガラ、ビールを飲んだ。確かに、美味い。

最近、枯れた草に目がいってしまう。

c0022089_23471051.jpg

# by sixjump | 2008-12-21 00:01 | Trackback | Comments(2)

屏風岩

紅葉の終わった屏風岩へドライブ。

c0022089_22514627.jpg

# by sixjump | 2008-12-19 23:03 | Trackback | Comments(2)

余呉湖

古戦場として知られる賤ヶ岳(標高422m)により琵琶湖と隔てられている余呉湖。

c0022089_21192458.jpg

# by sixjump | 2008-12-19 21:19 | Trackback | Comments(4)

湖北

車の移転登録を行った。ナンバーを同僚に話をすると、グレードアップしたねと言われた。何で?と聞くと、他府県に行くと車が避けてくれるような運転マナーの悪いと思われているナンバーらしい。

夕日に映える白鳥を撮ろうとも考えたが、数枚撮影して、定番の夕日の名所(ここ数日UPした場所)へ移動した。

c0022089_20472651.jpg

# by sixjump | 2008-12-18 20:47 | Trackback | Comments(4)

湖北

メーカーでの派遣切りが起きている。事務系では派遣切りは少なそうであるが、メーカーの現場は生産量に厳しく連結している。となると、単純仕事に従事している外国人労働者も同様かも知れない。外国人労働者は日本で何人いるのだろうか・・・。


c0022089_20124198.jpg

# by sixjump | 2008-12-17 20:12 | Trackback | Comments(2)