2006年 11月 07日 ( 1 )

紅葉

日本の1000m級の山々は杉の木で汚染されているように感じてしまったと同時に、杉が伐採された後は植林されず放置されているため、小さな雑木が生えている。雑木の逆襲のように感じた。敗戦後、復興と住宅事情の悪さの解消のため、杉の植林が政府により奨励され山々が杉で覆われてしまった。当時ではそれなりの目的を持った国策であっただろうが、今となっては現状に合わなくなって、種々の問題を抱えているといってもいいかもしれない。
c0022089_20292054.jpg

by sixjump | 2006-11-07 20:29 | 和歌山 | Trackback | Comments(0)