般若寺

新聞より
プラトン。「民主制の終焉」
民衆は堕落しやすい。また、多数派の感情的な大衆が少数の理知的なエリートに敵意と嫉妬心を抱き、意図せずしては快適な政治を招き入れてしまう。自由な社会で怠惰な生活に浸かっていると、扇動的で強力な指導者に政治を委ねてしまう。最高度に自由な民主制においてこそ、最悪の僭主独裁制が生まれるとのこと。
考えさせられるなあ・・・。

c0022089_20503453.jpg


by sixjump | 2018-10-08 20:50 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sixjump.exblog.jp/tb/29784965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 般若寺 湖北 >>