屏風岩

堺屋太一の未来小説2020年。国は借金漬け、円暴落の一途、若者が職を求めて中国へ。1ドル240円、1元70円の時代だそうだ。そうならないように、政治家が道を誤らないように切に願うが、その前に、sixjumpを含めた国民がそのような破滅へ導くような政治家を選ばないように切に賢くなりたい。

c0022089_20464868.jpg

by sixjump | 2010-04-27 20:47 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sixjump.exblog.jp/tb/14261289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mrgonn at 2010-04-27 23:46 x
こんばんは
おっしゃるとおりですね。
この時代、選ぶ政治家を間違ったらとんでもない方向に日本は進みますね。
でも、あまりに分裂しすぎてしまい、何が(誰が)日本を救うのか分かりませんね・・・ ^^;
Commented by sixjump at 2010-04-28 07:17
2大政党の始まりと、つい最近まで思っていたのが錯覚で、小さな党が出てきました。物理化学の世界では臨界核(エンブリオ)という概念があり、ある大きさ(臨界大きさ)を越えないと消滅し、越えると大きくなっていくといのがあります。小さな政党の臨界大きさはわかりませんが、どれも越していないような気がします。ただ、ドライビングフォースが大きいと成長するので民衆をひきつけるスローガンを出す小さな政党が躍進しそうです。また、頼りなささが前面に出ている現首相に対抗して、自民党は小泉元首相をリバイバルさせるのではないかと想像して楽しんでいます。
<< 屏風岩 屏風岩2 >>