黄砂と夕日

夕日を撮影したが、黄砂のため、不思議な感じがした。
c0022089_2335329.jpg

c0022089_2341121.jpg

c0022089_234257.jpg

c0022089_2344283.jpg

# by sixjump | 2006-05-06 23:04 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

屏風岩

屏風岩を中心に場所を移動しながら撮影。表情はあまり変わらないが、少しづつムードがかわる。ところで、望遠で撮影するカメラマンが多かったが、山桜、岩の表情、岩に張り付くコバノミツバツツジ、何を撮ろうとしているのだろうか。10-20の試し撮り。逆光に弱いのはシグマの特徴だろうか。
c0022089_2255859.jpg

c0022089_2262974.jpg

c0022089_2265784.jpg

c0022089_2272025.jpg

c0022089_2275053.jpg

# by sixjump | 2006-05-05 22:08 | 奈良 | Trackback | Comments(4)

石楠花4

室生寺。石楠花はまだ5分咲きだった。
c0022089_21375985.jpg

c0022089_2138195.jpg

# by sixjump | 2006-05-04 21:38 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

石楠花3

連休は、高速を使っての遠出をするのは難しい。渋滞に巻き込まれて大変になる。近場で地道を使うところでガマン。
c0022089_2338837.jpg

# by sixjump | 2006-05-03 23:38 | 奈良 | Trackback | Comments(6)

石楠花2

杉の幹に這う蔦と石楠花。
c0022089_2036975.jpg

# by sixjump | 2006-05-02 20:36 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

石楠花1

岡寺、室生寺など、石楠花で有名なお寺が多い。岡寺の奥の院の山での石楠花をまず、一撮。羊歯と石楠花。
c0022089_710535.jpg

# by sixjump | 2006-05-02 07:10 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

チューリップ4

広角(17-35)で、チューリップを撮影。10-20を使用したかったが、小さなチューリップ園なので仕方がない。広角での撮影も楽しい。
c0022089_20515433.jpg

# by sixjump | 2006-05-01 19:18 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

チューリップ3

カレンダー通りの出勤。月、火と年休を取りたいが、予算のヒヤリングを5/1に設定してしまった以上、責任者としては仕方ない。きっと、参加者からは何という日に設定したのかと恨まれているに違いない。
c0022089_21383518.jpg

# by sixjump | 2006-04-30 21:38 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

チューリップ2

連休2日目。今日はどこに行こうかな? 屏風岩、室生寺あたりか。
c0022089_7403974.jpg

# by sixjump | 2006-04-30 07:41 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

チューリップ1

飛鳥にチューリップ園があるとは知らなかった。10年近く開園されているらしく、オーナーは数年前に変わっているらしい。大きなチューリップ園ではないため、折角のシグマ10-20が使えなかった。
c0022089_2357147.jpg

# by sixjump | 2006-04-29 23:57 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

仏隆寺

仏隆寺の千年桜を撮りにいった。しかし、一本の桜を撮るのは難しいのが分かったので、まわりにあった桜や花を撮り始めてしまった。
c0022089_2123334.jpg

c0022089_21232836.jpg

# by sixjump | 2006-04-28 21:23 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

海津大崎4

新入り歓迎コンパが今日あった。新人はなかなかシッカリしていそう。でも少し酔っ払っているのでこの判断は正しいだろうか。
c0022089_22141074.jpg

# by sixjump | 2006-04-27 22:15 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(2)

海津大崎3

カレンダー通りの連休をどう過ごすかという計画を考えていない。また、いつものように行き当たりばったりのパターンで過ぎてしまうのだろう。でもシグマ10-20を試し撮り出来るところにいかなくては・・・。
c0022089_21462345.jpg

# by sixjump | 2006-04-26 21:47 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

海津大崎2

琵琶湖に年に何回か訪れるが、晴天のときが少ない。晴天で空気が澄んでいるとき(土、日でないと無理ですが)にカメラをもってのんびりとしたい。
c0022089_2017576.jpg

# by sixjump | 2006-04-25 20:17 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

海津大崎1

この撮影がタムロンSP11-18の最後になりました。このあと、レンズを落としてしまいました(合掌)。シグマ10-20を本日購入。ああ、出費がカサム。タムロンの発色が気に入っており、また、同じレンズを買おうかとも思いましたが、シグマにしました。
c0022089_19294312.jpg

# by sixjump | 2006-04-24 19:30 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

余呉湖3

余呉湖の最後のUP。明日は、海津大崎近辺をUPする予定です。
火曜日は霞ヶ関で会議。午前中2時間。13時から15時までにしてくれると出張が楽なのに!!日帰りの出張料しか出してくれないし、会議の時間より移動時間の方が長い。愚痴をかいてしまいました。
c0022089_214310.jpg

# by sixjump | 2006-04-23 21:04 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

余呉湖2

早春では、琵琶湖畔では雪がほぼ解けていたのに、余呉湖畔では雪が膝までの高さまで残っていたことを考えると、少し寒いのだろう。どうりで桜も琵琶湖畔では散り始めていたのに、ここは満開だった。
c0022089_10232170.jpg

# by sixjump | 2006-04-23 10:27 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

余呉湖1

大阪は完全に散り、奈良・京都も殆ど全滅。あとは山桜を待つのみ。桜を追いかけて北上してしまった。余呉湖に3時ごろ到着した。雲行きが怪しく、余呉湖を一周したかったが、ここだけ一箇所で退散した。今年は桜が遅いためか菜の花とコラボしていた。昨年は、このようなことはなかった記憶がある。
c0022089_23365525.jpg

# by sixjump | 2006-04-22 23:37 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(4)

長谷寺7

桜も綺麗ですが、白蓮もしっとりと美しい。これが在庫の最後ですので、日曜日ぐらいまで休眠いたします。日曜日には何かをUPしたいと思います。
c0022089_20313086.jpg

# by sixjump | 2006-04-17 20:31 | 奈良 | Trackback | Comments(4)

長谷寺6

朝の8時から夜の7時まで講演会。午前は休憩なし、昼ごはん休憩は45分、午後は7分と12分の2回休憩でハードな約10時間座りぱなっしの会だった。新幹線なら大阪ー東京2往復、飛行機なら関空からウクライナ上空程度か?***症候群になりそう・・・。やはり、カメラをもって美しい花を撮っては歩くことが幸せだと痛感した。
c0022089_2122930.jpg

# by sixjump | 2006-04-16 21:02 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

長谷寺5

今日は家でお仕事。数日で長谷寺の作品の在庫は底を尽きそうです。
c0022089_20305966.jpg

# by sixjump | 2006-04-15 20:34 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

長谷寺4

やっぱり、仕事がタマッテイテ土日に桜を追いかけて北上できそうもない。明日は家でする仕事を持ち帰り、日曜は朝8時から夕方19時まで講演会に参加。明日の天気はどうも雨模様らしい。諦めがつく天気でよかった。これが晴天なら・・・。同僚からは、来年も桜は咲くよと言われてしまった。
c0022089_20594667.jpg

# by sixjump | 2006-04-14 20:59 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

長谷寺3

長谷寺には、駐車場がたくさんあるが、出来る限り近づいてから駐車場に入れるのがよい。国道沿いの駐車場に入れるとかなり歩くことになる。
c0022089_20172486.jpg

# by sixjump | 2006-04-13 20:17 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

長谷寺2

桜が派手やかさとハカナサを兼ね備えているからこそ、北上してまで追いかけて行こうと思ってしまうのだろうか。と言うより、今年は2回しか桜を撮影していないため、欲求不満に落ちっている状態(桜に限らず、撮ること自体が楽しいHIGHな状態)。やっぱり、時間が許せば(来週の仕事の準備がまだ出来ていない、しかも次から次へと難題が降ってくる。ああ・・・。)、北上しよう。
c0022089_20134361.jpg

# by sixjump | 2006-04-12 20:14 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

長谷寺1

NHKの中継車両の横にカメラを構えて、望遠で五重塔を撮影。桜に埋もれて立っている。
c0022089_22515963.jpg

# by sixjump | 2006-04-11 22:52 | 奈良 | Trackback | Comments(4)

夜桜2

淀川の支流の一つの大川。大川は堂島川と土佐堀川に分かれ中ノ島を形成。それらがまた合体して安治川となり大阪湾に注ぐ。大川から堂島川・土佐堀川にかけては桜が多く植えられ大阪では桜の名所になっている。
c0022089_20582635.jpg

# by sixjump | 2006-04-10 20:53 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

夜桜1

夕方に撮影地に着いた。青いシートの上で若いリクルート姿が本を読んでいる。その横のシートでは学生風の若者たちが肉や野菜を煙を上げて焼いている。その横でネクタイ姿の僕が漂ってくる香りを意識しながら、シャッターを押した。
c0022089_22532598.jpg

c0022089_22534144.jpg

# by sixjump | 2006-04-09 22:54 | 大阪 | Trackback | Comments(7)

菜の花

いつもの菜の花の琵琶湖湖畔の守山地区。今日は空気が澄んでいて琵琶湖西側の山々が見える。
c0022089_21442313.jpg

c0022089_21444885.jpg

# by sixjump | 2006-04-03 21:44 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(4)

やっと咲き始めた

桜がやっと咲き始めた(ドライブしていてたまたま3分咲きを見つけた)。風がつよく、被写体ブレには参った。これから、1週間が楽しみ。大阪の桜が終われば、毎年のように北上して桜を追いかけよう。
c0022089_1111162.jpg

# by sixjump | 2006-04-02 11:01 | 京都 | Trackback | Comments(2)

明日香

賀名生梅林の帰りに、明日香に寄った。梅は殆どない。
c0022089_18523989.jpg

# by sixjump | 2006-04-01 18:52 | 奈良 | Trackback | Comments(0)