当尾2

竹藪の中を覗いてみると、蔓性の草が巻きついていた。それにしても、トキナー165は良いレンズだ。もうシグマを使用する気がなくなってきた。是非とも535を購入しよう。

c0022089_2125466.jpg

# by sixjump | 2007-11-22 21:25 | Trackback | Comments(0)

当尾1

秋の季節を感じさせてくれる代表格の一つは、「柿」。
これらを突いていた数種の小鳥を発見。でも撮影するには、レンズ的に準備不足だった。

sixjumpがカメラにはまっているのを知って、大学の8期ほどの先輩がニコンのデジイチセットをあげようといってくれた。宅急便で送ってくれる。楽しみだ。御礼は 作品 の四つ切ワイドのプリントでいいと言ってくれた。良い額を買って入れて送ろう。

c0022089_20215276.jpg

# by sixjump | 2007-11-21 20:21 | Trackback | Comments(4)

御手洗渓谷6

ラジオから、京大名誉教授による長生き食事の話題が流れてきた。思わず、耳を澄ました。長い話であったが、基本は塩を減らすこと(日本人一日12gを摂るらしいが6gに減らすと脳卒中がなくなる)、血管の破れと老化を防ぐために大豆(豆腐、きな粉など:イソフラボン(女性ホルモンと同種))を多く摂ると良いということであるらしい。外食は健康によくない要素が多く、外食は食中毒など防ぐ意味で保存食的な要素が多い、すなわち塩分が高く、その塩辛さを減らすために油と砂糖を多用するらしい。これは典型的なメタボリック食になるということだ。沖縄の男性は長寿であったが、最近、外食のため寿命が著しく短くなったらしい。長生きするためには、脳卒中を減らす減塩と血管の老化を減らすイソフラボンの摂取に尽きると重ねて言っておられた。冗談だろうと思うが、大豆を沢山食べをとれば、男性は女性なみに寿命が7年ほど延びるらしい。男性諸君(私も含めて)は大豆を食べるべきだろうか? 長生きして写真の作品を1枚でも多く残そうか・・・・。

c0022089_20162389.jpg

# by sixjump | 2007-11-20 20:16 | Trackback | Comments(4)

御手洗渓谷5

カナリ安い車検費用ですんだ。差額でレンズでも買おうかなと余計なことを考えてしまった。町の車検工場の社長に、燃費の悪い車より、今度は省エネ車(ハイブリッド)にしたらどうかと言われた。もっとももっとも・・・・。ハイブリッドと普通車との差額は8万キロで元が取れるらしいので3年で元が取れそう。

c0022089_203980.jpg

# by sixjump | 2007-11-19 20:07 | Trackback | Comments(0)

御手洗渓谷4

代車の小型車は1300CC。平成7年初登録の12年暦の車なのに、結構、よく走る。燃費も13km/Lぐらい行きそうだ。小型FFでよくある、FF特有の癖のあるステアリング特性を久しぶりに味わった。ハンドルを切りながら急ブレーキングするとオーバーステア、または急加速するとアンダーステア、特に、急操作をするとそれらの癖が出てくる。

c0022089_1928631.jpg

# by sixjump | 2007-11-18 19:28 | Trackback | Comments(0)

御手洗渓谷3

myマシンを車検に出した。正規ディーラーに出さないで、町の工場にだした。車検代は約半分でスミソウ。その代わり、代車は、前回のセルシオではなく、今回、カナリ小さい車。燃費がめちゃくちゃ良さそうで13km/Lぐらい行きそうな感じ。これで、myマシンはもう2年ガンバッテもらうことになる。2年後には9歳でたぶん19万キロになるだろう。それにしてもマダマダ大丈夫な気がする。

c0022089_22125822.jpg

# by sixjump | 2007-11-17 22:13 | Trackback | Comments(0)

御手洗渓谷2

大阪も紅葉の季節に入ってきた。さあ、何処に行こうか・・・・。

c0022089_20322688.jpg

# by sixjump | 2007-11-16 20:34 | Trackback | Comments(0)

御手洗渓谷1

以前、御手洗渓谷で撮影しているときに岩から2mほどすべり落ち、左腕の肘あたりが血まみれになったことがある。滑り落ちているとき、頭を打たないこと、右手のカメラを落とさないこと、滑り落ちているのをとめないといけないこと、などを思い岩に対して左腕を使った。これが左腕を血だらけにした理由。今から思うとカメラを放り出し、右手も使えばよかった。落ちたときは痛みを感じず、肉の色って白いんだとか、その後、血が結構出てくるなあ・・とか思っていた。骨も折れていないし、キット大丈夫そうと思ったあと、急激な痛みがきた。ハンカチで縛ったあと、大慌てで車で大阪にもどり、医者にかかった。右手で車を運転できるぐらいだから大したことはなかったのだろう。いまだにそのときの傷跡は左腕に残っている。今回は慎重に行動した。

c0022089_2028464.jpg

# by sixjump | 2007-11-15 20:28 | Trackback | Comments(0)

護摩壇山5

今回のギックリ腰は軽症のようだ。よかった。歳には勝てない。大阪近傍で紅葉の季節がもう1週間で始まる。それまでに直しておかねば・・・・。

c0022089_20335878.jpg

# by sixjump | 2007-11-14 20:34 | Trackback | Comments(5)

護摩壇山3

職場で、屈んだ瞬間、腰のあたりで少し変な音がした気がした。シマッタと思った時は遅かった。

c0022089_21352472.jpg

# by sixjump | 2007-11-13 21:35 | Trackback | Comments(2)

護摩壇山2

寿司屋の大将と、写真で話がはずんだ。紅葉の京都が話題にのぼったとき、彼は殆ど京都に行かず奈良によく行くと言った。sixjumpも同じということで盛り上がった。何故、京都に殆ど行かないのだろうということで、さらに盛り上がった。

緑の中の砂金のような紅葉。

c0022089_20435427.jpg

# by sixjump | 2007-11-12 20:44 | Trackback | Comments(0)

高野山から護摩壇山へ

護摩壇山から、まず、一撮。

c0022089_2117228.jpg

# by sixjump | 2007-11-11 21:11 | Trackback | Comments(2)

高野山5

どうも、カメラマンの方から声をかけられることが多い。大抵、声をかけていただくカメラマンのカメラは645、八ッセルブラッド、など中盤の大きなフィルムカメラだ。

念のために、これは杉花粉ではありません。
c0022089_212241.jpg

# by sixjump | 2007-11-10 21:02 | Trackback | Comments(0)

高野山4

高野山には多くの外人の観光客(金髪系)が訪れていた。

c0022089_2039567.jpg

# by sixjump | 2007-11-09 20:39 | Trackback | Comments(0)

高野山3

阪神タイガース、有難うセールで、パソコン(coreDUO,2GB,120GB,15.4WXGA,古パソコン処理0円)が格安で売り出されていたのでオモワズ買ってしまった。ネットは簡単につながったが、メールが今一つうまくいかない。もう少し、ガンバッテみよう。

c0022089_21371036.jpg

# by sixjump | 2007-11-08 21:36 | Trackback | Comments(0)

高野山2

高野山に車で行くときは、表道は混雑することが多いので裏道で行くのがおススメ。

c0022089_2146225.jpg

# by sixjump | 2007-11-07 21:51 | Trackback | Comments(5)

高野山1

高野山は、車でイッパイ。高野山を通り抜けるだけでドレダケ時間がすぎただろうか・・・。

c0022089_20494745.jpg

# by sixjump | 2007-11-06 20:49 | Trackback | Comments(0)

氷ノ山4

赤西渓谷の明神滝。小ぶりの滝だったので、滝全景を単純に写すのに適した場所があったが、そこでは写さず、ワザト外して木々を少し入れてみた。

気がつけば、2004年 12月 30日に開始したブログの全体訪問者の数が5万人を越えていました。パナソニックLC1のデジカメで撮り始めてカメラに”はまって”しまったsixjumpが、一気にデジタル一眼レフに走った(デジタル一眼レフ購入)直後にブログを開始しました。それ以来約1040日がたっておりますので、1日平均約50人の方々にご訪問いただいたことになり、また最近では約70-80人の方々のご訪問をいただいております。誠に有難うございます。皆様のリンク、クチコミなどのお陰と存じます。今後ともご訪問いただきますようお願い申し上げます。

デジイチは約2年使用後故障したS3Proからタイミングよく発売されたS5Pro(約9ヶ月使用)へ移りましたが、本当に良いカメラです。

c0022089_2102952.jpg

# by sixjump | 2007-11-05 21:00 | Trackback | Comments(0)

氷ノ山3

紅葉の撮影の仕方にはイロイロあるだろうが、どのように撮影すればよいかと迷ってしまうのと、飽きてしまったものがある。飽きてしまった方法、例えば、逆光の紅葉の葉のクローズアップ、青空バックの紅葉、杉の木々の間に見える紅葉、・・・。でも、やっぱり、飽いたと言いながら撮影してしまう。進歩がない。

c0022089_21231449.jpg

# by sixjump | 2007-11-04 21:25 | Trackback | Comments(0)

氷ノ山2

氷ノ山は紅葉真っ盛り。高野山も、護摩壇山も見頃。天気が良い日が続き、一気に寒くなったためか、今年の紅葉は綺麗だ。

老人性の早寝早起きなのか、疲れていて早寝なのか、早く寝てしまった。最近、22時をまわるとボチボチ眠くなり、23時には確実に夢の中。目が覚めるのが、また、早い。

c0022089_515868.jpg

# by sixjump | 2007-11-04 05:02 | Trackback | Comments(0)

tokina AT-X 165で撮影

氷ノ山のキャンプ場。トキナーで気軽に一写。

c0022089_2334971.jpg

# by sixjump | 2007-11-02 23:04 | Trackback | Comments(0)

tokina AT-X 165で夜景

トキナーで夜景を手持ち撮影した。結構、性能が良い感じ。描写性能はシグマより良さそうだ。

c0022089_1945367.jpg

# by sixjump | 2007-11-01 19:45 | Trackback | Comments(0)

般若寺3

賞味期限の切れたお菓子や飲料水が話題になっているが、氷山の一角だろう。レストランでの外食においては賞味期限というより、中国の毒菜(殺虫剤や農薬、収穫後の防カビ剤など)が使用されている可能性が否定できない。

c0022089_20513952.jpg

# by sixjump | 2007-10-31 20:50 | Trackback | Comments(2)

般若寺2

黄昏時が美しく感じるようになってきたのは、自分も黄昏時になってきたためか・・・・。

c0022089_22421751.jpg

# by sixjump | 2007-10-30 22:43 | Trackback | Comments(0)

般若寺

般若寺は、5時まで公開されている。近くを通ることがあったので滑り込んだ。お寺の方には、申し訳なかったが、5時15分頃まで撮影させていただいた。

c0022089_2105346.jpg

# by sixjump | 2007-10-29 21:01 | Trackback | Comments(0)

トキナーレンズの試写

トキナーレンズ、AT-X 165 PRO DXの試写を行いました。3枚UPします。

歪は16mmでは出てきますが、シグマの10-20で慣れているせいか、十分許容範囲です。色合いはシグマのように青くなく、またタムロンのように赤くなく、自然な感じです。ニコンレンズを意識したチューニングのようで、ニコンレンズに比べ格安で購入できたのが助かります。解像度は十分すぎるほどで、解像度の高いシグマに比べて遜色ない感じです。また、シロトビや黒つぶれしやすいシグマに比べると十分にねばってくれてS5ProのF2モードであってもカナリいい感じで400%等を選ぶ必要性が少ないように感じました。

AFのスピードは超音波モーターに比べては遅いように感じますが、決して遅いわけではなく、シグマやタムロンのレンズに比べて、若干速いような気がしました。

試写例は、暗めに撮影してしまいました。どうもシグマに比べて暗く写るようです。上記のシロトビ等と関係しているのかもしれない。


c0022089_1821369.jpg


c0022089_18212023.jpg


c0022089_18213129.jpg

# by sixjump | 2007-10-27 18:21 | Trackback | Comments(2)

大台ケ原7

紅葉の季節は、キノコの季節でもある。至る所でキノコを見つけた。

c0022089_1884335.jpg

# by sixjump | 2007-10-27 18:08 | Trackback | Comments(0)

職場の写真展

今年の写真展に3作品を展示することにした。

c0022089_2215730.jpg


c0022089_22152143.jpg


c0022089_22153626.jpg

# by sixjump | 2007-10-26 22:19 | Trackback | Comments(0)

大台ケ原6

紅葉は少しお休み。お口直しに・・・。

c0022089_21484577.jpg

# by sixjump | 2007-10-26 21:48 | Trackback | Comments(0)

大台ケ原5

職場の木々や蔦が紅葉し始めた。今年は少し早い気がする。

c0022089_20501313.jpg

# by sixjump | 2007-10-25 20:50 | Trackback | Comments(2)