<   2014年 06月 ( 97 )   > この月の画像一覧

西の湖

人口減少。まともに、移民受け入れを考えないといけない。もちろん、20年計画で、技能者・技術者などの制限を付けて各国から最大2%までで総合移民割合を5~10%までUPぐらいか・・・。
c0022089_22323698.jpg

by sixjump | 2014-06-30 22:33 | Trackback | Comments(2)

西の湖

セキスイハウスから、ネット環境を替えましょうという案内がきたので、よく分からないがYESと返事。NTT隼になる予定。配管・下水掃除の案内も来たのでYESと返事。以前は、消防点検の案内が来たのでYESと返事。なんか、すべて、YESと答えている。
c0022089_20403192.jpg


by sixjump | 2014-06-29 20:40 | Trackback | Comments(2)

余呉湖

余呉湖を終わります。
c0022089_19000534.jpg

by sixjump | 2014-06-29 19:00 | Trackback | Comments(0)

余呉湖

昨日は、琵琶湖東岸にドライブ。曇り空のためか、湖岸でのバーベキューパーティーの数は極めて少ない。蒸し暑くもなく日差しもなく、快適に軽く散歩+撮影。チェリーちゃんも最近は元気が戻ってきたようで、結構、歩いている。

散歩していると14時になり昼ご飯を食べていないのに気がついた。毎度ながら出発が遅く目的地には昼過ぎに到着し、散歩・撮影でお昼が遅くなるか抜いてしまうのが、いつものパターン。

近江八幡が近いので、今までに5回以上はお昼を食べている近江八幡のお店へ。佃煮屋さんが基本のお店だが、店内で3つのテーブルをおいた座敷でお昼ご飯を食べさせてもらえる。ここの店主は、至って変わっている。まず、店に入ると、佃煮屋さんなのに電子ピアノが楽譜と共においてある。時間に余裕があるときは、その電子ピアノを弾いている。なかなかの腕前。メニューも変わっている。メニューは、琵琶湖特有の食材をメインにした京料理、鮒ずしコース、うなぎコースと至ってシンプル。それはOKなのだが、コーヒーの値段も高い。しかも、そのコーヒーには、但し書きがあり、気が向かなければコーヒーを出しませんとある。店の奥から聞こえてくる会話を聞いていても気難しい人とすぐにわかる。

お昼なので、sixjumpが選んだメニューはうなぎコースで、新仔ウナギを使った鰻重セットにした。この店のウナギの焼き方は関西とは少し違い、そして関東の蒸して柔らかくなったものともまったく違う。何が違うのだろうかと考えながら頂いた。以前に、このウナギコースを食べることだけを目的に、兄夫婦を近江八幡につれてきたことがあるが、絶賛していたことを思い出した。まあ、味だけは確かなので少々値段が高くても納得できる店である。

少しして入ってきたお客(この方々も常連のようだ)が、メニューで選択する前に、佃煮のケースの前でサッサと購入している。そしてメニューをみて、主人と京料理コースの話をしている。この主人曰く、元来京料理はマズイので、近江の食材をメインに京料理風にしているといって京料理コースを勧めもしない。でも、その常連さん?は、心得たもので、京料理コースを選択した。

食事が終ってから購入しようと思っていたウナギのかば焼きが1本を残してなくなっている。先ほどの常連が購入したようだ。シマッタと思ったが、その残り最後のウナギを兄夫婦へのお土産にし、sixjump用のお土産として、うな茶を200g購入した。
c0022089_08464523.jpg




by sixjump | 2014-06-29 08:46 | Trackback | Comments(4)

余呉湖

速度超過でXをもらって、門真まで講習を受けに行ったことがあるが、パトカーも速度超過で赤切符。パトカーの赤色灯は、天下御免の免罪符と思っていたが、意外と制限されていた。
ネットより
 道交法では、交通違反車両の取り締まりや凶悪犯の追跡など、警察車両の緊急時最高速度の超過を例外的に認めている。しかし、「現場に早く到達しなければならない緊急性があるなら、他府県警と連携すればよいことで、速度超過の正当性はない」とのこと。
c0022089_08415794.jpg

by sixjump | 2014-06-28 08:43 | Trackback | Comments(2)

余呉湖

取りとめのない景色ばかり撮影している。言い換えると、撮影も仕事も生活も、歳のせいか、覇気というのが欠如している感じ。でも、これはこれで良いのでは思っている。これも歳のなせる技か・・・。

そういえば、血圧が高いと臨戦態勢に入った感じで活発に行動(人間は、朝にさあ活動開始というためのホルモンがでて血圧が高くなるシステムらしい)できそうだが、今、血圧を測っても血圧も低いことだし・・・、まあ、のんびりするか・・・。

c0022089_07020469.jpg

by sixjump | 2014-06-28 07:02 | Trackback | Comments(0)

余呉湖

余呉湖や北琵琶湖に、年に何回行くのだろうと思うくらい、訪問する。同じ場所や同じようなところばかり撮影している。カメラ撮影という意味では、季節が変われば表情も違うなどと屁理屈をつけて撮影しているが、最近、どうも撮影が目的でなくボンヤリ時間を過ごしに行っているようなsixjumpがいるような気がしてきた。
c0022089_06361924.jpg

by sixjump | 2014-06-28 06:36 | Trackback | Comments(0)

余呉湖

バーコードが使用されて40年。そんなに昔からだったのだ・・・。
c0022089_22370846.jpg

by sixjump | 2014-06-27 22:37 | Trackback | Comments(0)

余呉湖

一強多弱。
野党再編と言って、多弱が集まって大きくなっても、仕方ない気がしてきた。理由は、能力のないものが多数集まっても無能なだけ。それだけなら、まだ、マシなのだが、政治の世界は数がモノをいう。すなわち無能な政治家が集まって大きな政党を作り政権を取ったとすると、無能な政治をして日本をますます沈没させる。その一番の例は、数年前の民主党。にわかに大きくなり、政権を取り、大きく日本をミスリードした。

c0022089_20150488.jpg

by sixjump | 2014-06-27 20:16 | Trackback | Comments(2)

三室戸寺

農協改革として、株式会社化が検討されているようだ。農協から出ている議員は猛反対のようだ。
c0022089_22512344.jpg

by sixjump | 2014-06-26 22:51 | Trackback | Comments(0)