<   2008年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

大衆演劇1

道州制が議論されているが、本当にいいんだろうか?アメリカのように平地がひろく、その中で多様な人種が歴史浅く生活しているので緯度に代表されるように簡単に線引きできる。しかし、日本は山が多いため生活の基盤は平野や盆地であり、その小さな土地、土地で長い歴史に裏付けられた風習と考え方が発達し、それが単一民族での文化の多様性を与えている。このような発達の違いがあるため、導入には慎重に判断して欲しい。

「私的な時間」の肖像権はすべて保護されますが、「公の場所」で、「公然の活動」を行っている場合、タレントなどの不特定多数に公開される職業における、職務上の活動では、「パブリシティ権が認められているため、肖像権が問題とならなくても無断使用はできない。
ということで、民事的に問題がありそうなことがわかりました。
ということで、他の作品に変更いたします。

c0022089_20453166.jpg

by sixjump | 2008-05-30 21:05 | Trackback | Comments(0)

太歳神社2

今年の梅雨は、いつ頃から?

湿度の高い日本特有の空気を写し撮りたい。

c0022089_215260.jpg

by sixjump | 2008-05-29 21:05 | Trackback | Comments(2)

太歳神社1

京都吉兆で食事をいただいたことがあるが、船場吉兆ではない。その船場吉兆、廃業へ。近所の小さな食べ物屋ではない高級料亭では、食べ残し料理の使い回しは、急速な客離れを進め、ヤハリ、致命的。

c0022089_2104180.jpg

by sixjump | 2008-05-28 21:00 | Trackback | Comments(0)

鶴見緑地3

今回の中国の地震は大規模な災害を生じ、その悲しみが全世界に報道されている。それとともに、政治腐敗にからむ建築の手抜き工事も報道されている。権力が固定化されているシステムでは、水が淀むがごとく、そのシステムの陰では腐敗が進むのは、歴史の教えるところであろう。

c0022089_20405459.jpg

by sixjump | 2008-05-27 20:40 | Trackback | Comments(0)

鶴見緑地2

赤いバラをUP。

c0022089_21121140.jpg

by sixjump | 2008-05-26 21:12 | Trackback | Comments(0)

鶴見緑地

白いバラで、ダイナミックレンジの優秀さを再確認。

c0022089_1724369.jpg

by sixjump | 2008-05-25 17:25 | Trackback | Comments(0)

葛城山5

今日も明日も、仕事が遅れているために、出勤。ちょうど、雨でよかった。これがカメラ日和なら、大きなストレスとなりそう・・・。

c0022089_202043.jpg

by sixjump | 2008-05-24 20:02 | Trackback | Comments(2)

葛城山4

やっと、たどり着いたツツジの群生地。普通なら15分の徒歩で到着するのだが・・・。

c0022089_2052155.jpg

by sixjump | 2008-05-23 20:52 | Trackback | Comments(2)

葛城山3

ディズニーランド帰りの小さな子供を連れた若い夫婦と新幹線の中で隣り合わせた。子供が大声で泣いているが、母親がケアするだけで、窓側の旦那はうるさいと言う感じでタオルを被って寝ている。これって、どういうことだろう。家族サービスでお疲れ?
うるさいと思っているのは旦那以外の乗客だろう。乗客とは、耳元で聞くボクのこと・・・。名古屋で降りてくれたので、その後、熟睡し大阪で降りそこないそうになった。

c0022089_21254922.jpg

by sixjump | 2008-05-22 20:51 | Trackback | Comments(2)

葛城山2

登山道の脇に咲いていたツツジ。

c0022089_21135413.jpg

by sixjump | 2008-05-21 21:14 | Trackback | Comments(0)