<   2007年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

浮御堂

コインの裏表を当てるゲームののように、良いことも、悪いことも起こる確率が同じとしても、表が続いたり裏が続いたりするように、良いことが続いたり、悪いことが続いたりする揺らぎ的なものが存在するかもしれない。この揺らぎ的なものが存在するなら、仮に、この揺らぎ的なものを一種のサインカーブ的揺らぎと例えるなら、良いことが多く起こる年や悪いことが多く起こる年があるはず。更に長い揺らぎがあるなら、良いことが多く起こる10年間と悪いことが多く起こる10年間があるかも知れない。更に長い期間の揺らぎもある。また、その起こる確率が同じ場合で、プラスマイナスの程度(サインカーブの振幅)が同じ大きさであったとしても、この大きさに揺らぎ(大きな喜びが続くや小さな悲しみのあとに大きな喜びが来たのように)があるなら、これらのサインカーブの組み合わせで良いこと悪いことの起こる複雑な不定期な周期が生じるかもしれない。もし大きな振幅で大きな周期のサインカーブの良い時が一生の期間であれば、幸せでラッキーな人生を送ることになるだろう。さて、自分は・・・?とにもかくにも、今年は良い年ではなさそうだ。

c0022089_21301973.jpg

by sixjump | 2007-08-31 21:30 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

比叡山3

比叡山からドライブウェイで下ると、仰木地区にでる。この仰木地区は棚田で有名なことをどこかで読んだことがある。暑くて車の外に出る気がせず、窓越しに無精撮りをしてしまった。

c0022089_22324469.jpg

by sixjump | 2007-08-30 22:32 | 滋賀 | Trackback | Comments(2)

比叡山3

昼間は暑いが、夕方になると急に過ごしやすくなる。秋が既に其処に来ており、コスモス、彼岸花を追いかけるもの近い。

c0022089_2118748.jpg

by sixjump | 2007-08-29 21:18 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

比叡山2

涼しいためか、アジサイが咲いていた。種類が違うのだろうか・・・。

c0022089_2124419.jpg

by sixjump | 2007-08-28 21:25 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

比叡山

比叡山へドライブ。山頂では、木々の間を涼しい風が通り抜けていた。

c0022089_2046274.jpg

by sixjump | 2007-08-27 20:46 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

西湖2

暑い日が続く。クールビスとしてラフな格好で仕事していたが、明日はスーツ+ネクタイで出勤。汗だくになりそうで、帰宅と同時にクリーニングに出さねば・・・。

c0022089_19332737.jpg

by sixjump | 2007-08-26 19:33 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

西湖

いつもの場所。

c0022089_23393429.jpg

by sixjump | 2007-08-25 23:37 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(3)

琵琶湖

JR環状線に乗った。席に腰掛て、ふと、前をみると、「7人掛けのイスです。・・・。」とあったが、どう見ても、6人でイッパイになっている。最近の若い人は体格が良い。Sixjumpも横に体格が良い。7人掛けは無理。いつまでこのような前近代的看板をJRはかけておくのだろう。

c0022089_21332835.jpg

by sixjump | 2007-08-24 21:33 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

奈良公園7

雨で涼しくなり、秋の足音が聞こえてきたような気がする。

c0022089_21533714.jpg

by sixjump | 2007-08-23 21:53 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良公園7

迫力のある表情。このような顔をした人をどこかで見たような気がする。

c0022089_2228538.jpg

by sixjump | 2007-08-22 22:29 | 奈良 | Trackback | Comments(0)