<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

盆踊り3

子供パワーも見逃してはいけない。彼らも将来のおじさんおばさんパワー。それにしても、女の子と違って、男の子は普段はバラバラで遊んだり独立性が強いが、祭りとなると小魚のように群れる。
c0022089_1964695.jpg

c0022089_197262.jpg

by sixjump | 2006-07-31 19:17 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

盆踊り2

盆踊りのパワーの源として、若いお兄さん姉さんパワーより、おじさんおばさんパワーが凄い。それともうひとつ発見したことは、背中に年齢が出てくることです。
c0022089_2133791.jpg

c0022089_21332561.jpg

by sixjump | 2006-07-30 21:35 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

盆踊り1

気象庁による梅雨明けは、まだ、なされていないが、梅雨明けが終わったように暑い夜を踊る”盆踊り”が大阪のイタルトコロで始まった。
c0022089_1957435.jpg

by sixjump | 2006-07-29 20:00 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

西の湖3

琵琶湖畔にはめっきり葦の姿が見られなくなったが、葦が西の湖には自生している。
c0022089_21262276.jpg

by sixjump | 2006-07-28 21:26 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(2)

西の湖2

西の湖近傍の水郷の一部。
c0022089_21123685.jpg

by sixjump | 2006-07-27 20:30 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

西の湖1

西の湖は琵琶湖の東側にある。この”西”は何を基準にしているのだろうか。お城の西? となると、そのお城とは安土城。西の湖の傍には大きな干拓地がある。琵琶湖に比べれば小さいが、でもかなりの広がりをまだ持っている。
c0022089_1984318.jpg

c0022089_199176.jpg

by sixjump | 2006-07-26 19:12 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

琵琶湖から西の湖へ

琵琶湖沿いにドライブしようと思っていたが、カーナビを見ると西の湖の文字が目に入った。急遽、ハンドルを右に切り、西の湖方面へ。水郷めぐりの船着場が所々にある。水郷の里なのだと気がつき、水郷めぐりを一瞬しようかと思ったが、船酔いにめっぽう弱いことを思い出し止めた。それにしても、この水豊かな里では水田が綺麗なミドリでオオワレテイル。近江米として有名だ。小さいとき、田植えをしたり、水田で子フナ、田螺、蛙、ザリガニ、イナゴ、トンボなどをよく捕ったが、水田が綺麗だとは今まで気がつかなかった。
c0022089_20472099.jpg

by sixjump | 2006-07-25 20:47 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

琵琶湖3

ウインドサーフィンのボードを2方向から撮影。さて、どちらがお気に入りか、うーーーむ。
c0022089_2021755.jpg

c0022089_20223491.jpg

by sixjump | 2006-07-24 20:23 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

琵琶湖2

今年の烏丸半島のハスは良くなさそう。撮影していると、あちこちから、ハスの花の数が少ないとか、元気がないとか、というツブヤキやオバサンの大きな声が聞こえてくる。カメラマンの殆どが200mmから300mm、中には800mm程度だろう鳥専のレンズのような望遠でハスを撮られている。Sixjumpは、今、広角にどっぷりハマッテおり、車のなかに望遠を置いてきてしまった。身軽でよい・・・(広角にはまっていながら、望遠を車に積み込んで来てしまった、やっぱり、持ってきたら良かったのにと反省したくないため、言い換えると、強迫観念に負けている)。
c0022089_1813310.jpg

by sixjump | 2006-07-23 18:13 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)

琵琶湖1

また、琵琶湖に来てしまった。雨が続き、今日は中休み、そして明日も雨。琵琶湖の水位もかなり高い。
c0022089_019394.jpg

by sixjump | 2006-07-23 00:19 | 琵琶湖 | Trackback | Comments(0)