<   2006年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

梅しかない

今の時期、温室でなければ、花といえば、梅。梅ばかりを撮っている。大阪では梅の名所は数えるほどしかないため、仕事関係の知り合いによく出会うものだ・・・。意外と、カメラを趣味としている人が多いのが分かった。
c0022089_19563012.jpg

c0022089_19565177.jpg

by sixjump | 2006-02-27 19:57 | 大阪 | Trackback | Comments(2)

天満宮と梅

菅原道真を祭る天満宮。天満宮には梅がつきものだが、その由来は何だろう。調べてみよう。

   美しや 紅の色なる梅の花 あこが顔にもつけたくぞある  (5歳)

   月燿如晴雪  梅花似照星 可憐金鏡転 庭上玉房馨 (11歳)

   東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ (55歳、左遷時)

c0022089_1031054.jpg

c0022089_102798.jpg

by sixjump | 2006-02-26 10:02 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

引き続いて、梅

梅を夜に撮る。夜桜はよく聞くが、これを夜梅と言っていいのか。
c0022089_2110223.jpg

c0022089_217511.jpg

c0022089_2153195.jpg

by sixjump | 2006-02-23 21:05 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

梅の撮り方

梅は大好きだが、撮影がワンパターン化してきた。どうすれば、このジレンマ・スランプから脱出できるのか。うーーん・・・・。
c0022089_8125776.jpg

c0022089_8131127.jpg

by sixjump | 2006-02-23 08:13 | 大阪 | Trackback | Comments(2)

今日、お昼は暖かく、今、雨が降っている。梅の開花も大きく進む気がする。土曜日が晴れるといいなあ・・・。
c0022089_2145211.jpg

by sixjump | 2006-02-22 21:45 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

春爛漫

春爛漫という言葉は、桜に使うことが多いが、梅でも使っていいのではないだろうか。それにしても、タムロンの180mmのマクロの写り(特に発色)とボケはいいなあ・・・。
c0022089_11412562.jpg

by sixjump | 2006-02-22 11:43 | 大阪 | Trackback | Comments(4)

梅の花

最近はシグマの100-300 f4ばかりを使っている。この望遠レンズのボケは決してよくない。しかし、この2線ボケが面白い感じを出してくれる。
c0022089_21264774.jpg

by sixjump | 2006-02-21 21:26 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

梅の季節はもうそこに

大阪の梅の季節はもう”そこ”に来ている。25、26日の土日がちょうど良いかもしれない。たぶん、5-7部咲きになっているのではと予測。来週の土日は大阪城や万博公園にお越しください。雨でなければ、きっと良い作品が作れるでしょう。また、お嫌かもしれませんがsixjumpもきっとそこで望遠レンズ+S3Proで撮影していることでしょう。声をおかけください。
c0022089_2051089.jpg

by sixjump | 2006-02-20 20:51 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

水仙

水仙も盛りを迎えている。黒岩水仙郷の野生群生と違い、公園での水仙は少し大きめで柔らかな感じがする。
c0022089_7474595.jpg

by sixjump | 2006-02-20 07:47 | 大阪 | Trackback | Comments(3)

山茶花

長居公園では、藪のなかに入ると蝉の殻がよく見つかる。ということは、夏場にはこの公園に行くことが殆どないので記憶にないが、夏は蝉の声の合唱が聞こえてきそうだ。以前(20年程まえ)、夏に出張で東京に行ったとき、少し時間があったのでの上野公園を訪れたことがある。背広が汗ににじみ、木陰で休んでいたときに違和感を感じたことがあった。なぜ、その違和感をいだかせるのだろうかと思いをめぐらした。ようやく気がついたのは、喧騒としている夏のイメージのなかで、その上野公園は静寂すぎることだった。蝉の声がしていないことだった。それ以来、夏の上野公園に行ったことはないので今もそうなのか分からないが、きっと農薬散布を止めていれば自然な”自然”が戻っているだろう。
c0022089_82592.jpg

c0022089_822084.jpg

by sixjump | 2006-02-19 08:02 | 大阪 | Trackback | Comments(0)