<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

日本水仙

淡路島の南海岸沿いにある黒岩水仙郷。10時頃到着したが、もう30分ほど遅いと駐車場に入るのにどれほど待たなければならないか想像がつかないほどの混雑。今年は、水仙の咲く時期が遅れている(昨年がはやかったのか?)。花は小さく、3分咲き。背の丈も低い。水仙が咲き乱れていればよいのだが、花が少なく小さいときは、水仙の美しさを引き出すにはどのように撮ればよいのだろうか。
c0022089_22592925.jpg

c0022089_22594320.jpg

by sixjump | 2006-01-31 22:59 | 兵庫 | Trackback | Comments(2)

慶野松原の鳥人

慶野松原で松でも撮ろうかと思って行くと、松は冬で元気がなく、浜辺はゴミがあり、撮影意欲が萎えしまった。海の中に、錆びた鉄らしきようなものが立っていたのを見つけ撮影。そのうちに、浜辺で準備されていた方がエンジンで回る木製のプロペラを背中に背負い、大きな音とともに空に舞い上がった。鳥人の仲間のひとに許可をもらい、撮影。撮影したものを見せてといわれ、ご披露すると、オレも撮って欲しいと言われてしまった。100-300のレンズのお陰か?それにしてもこのレンズは極めて良いかも。手持ちで撮影するには、このレンズの重さはOK。嫁はんもこのレンズなら手持ち撮影できそうと言っている。sixjumpには120-300があるじゃないといつ言われるのだろうか、そして、このレンズがいつまでsixjumpの専用であるだろうか・・・。
c0022089_17292190.jpg

c0022089_17293512.jpg

c0022089_17295221.jpg

c0022089_1730682.jpg

by sixjump | 2006-01-30 17:30 | 兵庫 | Trackback | Comments(0)

淡路島へ

淡路島へ高速で行くとなると、明石大橋を渡り、また、そこを通り帰る。高速の往復代は約11000円。ガソリン代を含めると・・・。  
ああーーー、参った。
2枚目は、APO 100-300 f4 EX IF HSMで撮影。少し暗いレンズだけれどいけど、写りは満足。2.8の明るさのAPO 120-300 f2.8 EX IF HSMは重いので出番が減りそう。
c0022089_8565632.jpg

c0022089_8571349.jpg

c0022089_8572799.jpg

by sixjump | 2006-01-30 08:56 | 兵庫 | Trackback | Comments(0)

ツララ

本当に寒い。木の枝からツララが何本も下がっている。杉の木が林立している中で1本の杉だけがツララを多数下げていた。不思議なツララだ。
c0022089_22172824.jpg

c0022089_22204320.jpg

by sixjump | 2006-01-23 20:27 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

冬の曽爾高原

黄金の晩秋ススキの高原で有名な曽爾高原。冬の曽爾高原はどうなっているのだろうという興味と雪が残っていると良いかなと思いつつ、訪れた。誰もいない・・・。
横と縦の高原、ムードが大きく違うものだ。
c0022089_2223539.jpg

c0022089_2224876.jpg

by sixjump | 2006-01-22 22:24 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

菜の花

菜の花をAPO 100-300 f4 EX IF HSMで撮影。このレンズ、結構、イケルカモ。
c0022089_2321553.jpg

by sixjump | 2006-01-20 23:21 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

さざんか

さざんかと椿の違いは、花びらが一枚づつ落ちるのと、首がボトと落ちるようにまとめて落ちる違いらしい。
c0022089_20581366.jpg

by sixjump | 2006-01-18 20:58 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

さんしゅの実

さんしゅの実が木一面になっている。遠めにみるとよいのだが、近づくと少し萎れていた。「夜目、遠目、傘の内」、これは何を表現していたのか・・・。うーーん。
c0022089_1840772.jpg

by sixjump | 2006-01-17 18:40 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

蝋梅

梅が咲いたといっても、梅に先駆けて咲く蝋梅。蝋梅を撮っていると、蝉の抜け殻があった。不自然なところに抜け殻がある。誰かカメラマンがセットして撮影後に持って帰るのを忘れたかと思ったが、抜け殻の足の足などをチェックしたが置かれた感じがしない。やっぱり、自然のおりなすものかと撮影した。また誰かカメラマンが同じような疑問のもとに撮影するだろうなと抜け殻は持って帰らずそのままにしておいた。
それにしても、少し絞るとニコンのズームマクロのボケは2線ぼけぎみて綺麗でない。
c0022089_20422837.jpg

c0022089_20424691.jpg

by sixjump | 2006-01-16 20:43 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

水仙は?

水仙は、冬の花、それとも春の花? きっと春の花。大阪では温暖化で早くさいているのか?
c0022089_20415052.jpg
c0022089_2042612.jpg

by sixjump | 2006-01-15 20:42 | 大阪 | Trackback | Comments(0)