カテゴリ:滋賀( 38 )

比叡山3

比叡山からドライブウェイで下ると、仰木地区にでる。この仰木地区は棚田で有名なことをどこかで読んだことがある。暑くて車の外に出る気がせず、窓越しに無精撮りをしてしまった。

c0022089_22324469.jpg

by sixjump | 2007-08-30 22:32 | 滋賀 | Trackback | Comments(2)

比叡山3

昼間は暑いが、夕方になると急に過ごしやすくなる。秋が既に其処に来ており、コスモス、彼岸花を追いかけるもの近い。

c0022089_2118748.jpg

by sixjump | 2007-08-29 21:18 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

比叡山2

涼しいためか、アジサイが咲いていた。種類が違うのだろうか・・・。

c0022089_2124419.jpg

by sixjump | 2007-08-28 21:25 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

比叡山

比叡山へドライブ。山頂では、木々の間を涼しい風が通り抜けていた。

c0022089_2046274.jpg

by sixjump | 2007-08-27 20:46 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

伊吹山6

新築を依頼するハウスメーカーの選択には、まず8社に声をかけさせていただき、各メーカーより種々の提案をいただいた。3社に絞った段階では、断熱性や静粛性、耐震性などの内容に差はほとんどなく、高性能であり各社の商品開発の高水準に脱帽した。3社から最終1社へ決定した要因は、見積もりもあるが、それと同等の重さを持っていたのがデザイン性であり、それに加えて、営業マンの人柄と能力が大きく左右したといえるかもしれない。かなり能力のある営業マンだと思っていたが、2週間ぶりに、その彼(カナリ若い)と打ち合わせしたとき、店長に昇進していたのがわかった。

c0022089_20221364.jpg

by sixjump | 2007-08-06 20:21 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

伊吹山5

どうも、昼頃まで頭がボーとし、二日酔いがコタエル年齢になってきた。

c0022089_21344976.jpg

by sixjump | 2007-08-05 21:34 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

伊吹山4

しっとりとした花が最近好きになってきた。このようなオトナシイ花が気持ちに合っている。

c0022089_21564836.jpg

by sixjump | 2007-08-04 21:54 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

ガスの伊吹山お花畑3

鶯。鶯色でなく茶色い鳥。何故、鶯色と鶯の色とかけ離れているのだろうか。

お供がいつものズームでなくて良かった。 手持ちでも300mm f4なので、結構、解像度がよい。でも、AF-S VR 200-400 f4のズームがほしいなあああ・・・。
c0022089_19485871.jpg

by sixjump | 2007-08-03 19:48 | 滋賀 | Trackback | Comments(2)

ガスの伊吹山お花畑2

また、レンズが欲しくなってきた。現在持っているものでは満足できない。何が満足できないのかと冷静に考えてみよう・・・。

たぶん、答えとしては、腕のない分、レンズの性能に頼っているsixjumpがいるのがみえてきた。レンズじゃ、ないんだよね・・・・・・・。
と、いうより、新築を考えると、当分、車もレンズもカメラもパソコンもオアズケか・・・。
c0022089_19583483.jpg

by sixjump | 2007-08-02 19:58 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)

ガスの伊吹山お花畑1

伊吹山のお花畑。お花畑はまだ少し早かったし、ガスっていた。ガスの中の花も情緒があると考え、激写。
いつもはシグマレンズだが、今回はニコンのAF-S 300mm f4をお供にした。

c0022089_203526.jpg

by sixjump | 2007-08-01 20:35 | 滋賀 | Trackback | Comments(0)