2017年 03月 12日 ( 5 )

曽爾高原

今日は、兄が迎えに来てくれる前に、1時間ほどあったので、近所のスーパーに買い物に行こうと家内を誘ったが、一人で行って来いといわれた。これはチャンスと、自分の食べたいもの(ろくなものでないが)を多量に買い込んだ。これで、当面、おやつやお菓子には不自由しなくて済む。
c0022089_21353645.jpg

by sixjump | 2017-03-12 21:35 | Trackback | Comments(0)

室生寺

TVより
薄暗い狭い空間が、リラックスできるとのこと。

茶室、トイレ、押し入れ、小さな隠れ家、小さな薄暗いスナック、小さなお堂で座禅、洞穴、・・・と思いをはせていると、ふと、洞穴がルーツかと思った。

昔々、何万年も昔、人間は、木の上から地上に降りて生活をし始めたとき、猛獣などからの脅威から逃れるため、洞穴を住居とし生活を営んだ。狩猟に行って帰るところは、洞穴。その洞穴には、食料を待っている家族がいる。ホッとしてリラックスしたのだと・・・。

ということは、仕事でストレスがかかれば、洞穴的な空間に入ればよい。または、カメラをして、小さなライトルームで加工すれば良い。

人間というのは、大きなストレスがかかり潰れてしまったら、リラックスと安住を求めて、小さな自分の部屋に閉じこもってしまうことも起こりえることかもしれないと想像してしまった。

c0022089_16242250.jpg



by sixjump | 2017-03-12 16:24 | Trackback | Comments(0)

大阪城梅林

もう、散り始めだろうなあ・・と思いながら行ったが、ヤッパリ、予測通り。半分は散っていた感じ。

今日の夕食は、兄から美味しい寿司屋さんがあるから行こうとお誘いを受けたので、早めに撮影を切り上げ、家の仕事をしながら、兄を待つことにした。昨日も飲みすぎたが、今日も飲んでしまいそう・・・。
c0022089_14462658.jpg

by sixjump | 2017-03-12 14:46 | Trackback | Comments(2)

月ヶ瀬梅林

月ヶ瀬梅林では、梅盆栽のお店が4~5軒ある。お土産用の2000円まで程度の盆栽を軒先に並べただけの店なら、さらに5軒程度はある。

sixjumpが盆栽を購入したところ。手前がsixjumpが購入した売り出し価2.5万円の盆栽(1.5万円へ)。その奥が売り出し価30万円、さらにその奥が12万円~10万円程度。
c0022089_10183118.jpg

by sixjump | 2017-03-12 10:18 | Trackback | Comments(0)

新世界

月ヶ瀬梅林で購入した梅の盆栽の鉢が貧弱だったので、信楽で購入した盆栽鉢に入れ替えた。その後、急いで新世界へ。いつもの行きつけの串カツ屋さんに入り、食事。そして、その後、「春」を覗くと一杯。そして客層が少し昔と変化したので、その気持ちになれず、じゃりン子じゃないが、「ちえ」さんへ。

ちえさんのお客さんは地元の方が多く、落ち着く。常連のママとちえママとで女装娘(女装っこ)の話で盛り上がり。さらに話が新世界の水商売や風俗のディープな話題となり、メモメモ。観光客であふれる新世界は、今も、マニアックで底のなさそうな世界が残っていることを感じた。
c0022089_08493418.jpg

by sixjump | 2017-03-12 08:50 | Trackback | Comments(0)