2013年 07月 28日 ( 5 )

大阪水上バス

sixjumpの胸ぐらいの高さを持つハイビスカスを玄関に3鉢置いているが、昨日、もう、1鉢を追加して4鉢をエントランスに並べた。その4鉢目を昨日の午前中に花問屋さんに購入しにいった。花問屋さんでは、町の花屋さんでの値段の約半分で購入できる。6月には4000円ほどの卸値で売られていたハイビスカスだが、もう売れ残りしかないということで3000円にしてもらった。でも、胸ぐらいの高さの立派なハイビスカスで、花の色は濃いオレンジ。これらのハイビスカスは、9月末まで、次から次へと花をつけてくれ、玄関に鮮やかな色合いを提供してくれる。

c0022089_21594953.jpg

by sixjump | 2013-07-28 22:00 | Trackback | Comments(2)

大阪水上バス

淀屋橋あたり。

c0022089_1941030.jpg

by sixjump | 2013-07-28 19:41 | Trackback | Comments(0)

大阪水上バス

さあ、水上バスに乗り込み。

c0022089_11594362.jpg


さあ、出発。
c0022089_1225595.jpg

by sixjump | 2013-07-28 11:59 | Trackback | Comments(0)

大阪水上バス

消費税UPの続き。

あなたは癌ということがわかれば、どうしますか?
体力が少し残っていますので手術をしますか、または、手術をすると体力がおちるので手術を延期しますか、それとも手術をやめますか?と医者から聞かれたら、どう答えるでしょうか。

sixjumpは、その癌はどの程度ですか、深刻ですか、そのままにしておいて大きくなりませんかと聞くだろう。
その答えが、年々、大きくなります。そのうち、更に増えて最後に体がパニックになりますと医者からあった。
いつ、パニックになりますか?と聞くと、いつとは答えられませんが、その起こる可能性は極めて高く、外部からのストレスが加わると、一気に進行してパニックになりますとの答え。

ここで、sixjumpは、決断する。余力がある間に、体力が落ちることも恐れず、もとのように癌のない健康な状態に戻りたいがために、手術をお願いする。医者には、できる限り、負担の少ない方法でお願いする。

-----
日本は大きな借金で子孫に禍根を残し国債暴落という時限爆弾を抱えているということがわかれば、どうしますか?
国力が少し残っていますので手術をしますか、または、手術をすると国力がおちるので手術を延期しますか、それとも手術をやめますか?と政治家から聞かれたら、どう答えるでしょうか。

sixjumpは、その借金と国債暴落でどの程度の状態になりますか、深刻ですか、そのままにしておいて暴落は起きませんかと聞くだろう。
その答えが、年々、借金は大きくなります。そのうち、更に増えて最後に国債が暴落し国債利率が上がりハイパーインフレで経済が破たんしますと政治家からあった。
いつ、スーパーインフレになりますか?と聞くと、いつとは答えられませんが、その起こる可能性は極めて高く、外部からの円売りが加わると、一気に進行してハイパーインフレになりますとの答え。

ここで、sixjumpは、決断する。余力がある間に、体力が落ちることも恐れず、もとのように借金のない健全な経済状態に戻りたいがために、UPをお願いする。政治家には、できる限り、負担の少ない方法でお願いする。そして、UPで経済が悪くなる、負担が増えることしか言わないで、手術は体力を奪い痛いでしょうから手術延期しましょうとしか言わない藪医者的な政治家は要らないと思う。近視眼的ではなく中期・長期の日本の将来を考える政治が増えることを切に願う。

暑い。
c0022089_8294324.jpg

by sixjump | 2013-07-28 08:30 | Trackback | Comments(0)

大阪水上バス

消費税UPについて、反対の人も少なくない。その理由の大きな論点は、経済が悪化すると低所得者に負担が多い、である。では、UPしなかった場合のリスクは何だろう。その議論をUP反対の人は議論しない。そのリスクは、誰でも想像がつく。答えは日本経済の崩壊である。日本の予算と同じだけの借金(国債発行)の利息の上昇。その利息(高利)で日本は高利貸しからお金を借りたのと同じで破産するのは目に見えている。
さて、消費税UPで経済が悪くなるというが、どれだけ悪くなるのだろうか。日本が破産するほどに悪くなるのだろうか。3%の導入、5%へのUPではどうだっただろうか。低所得者に負担というが、高所得者ほど消費税を多く払い、低所得者ほど少ないのは自明であるが、しかし、消費税UPでの社会保障は、高所得者と低所得者は同等のサービスを受けるのも自明である。

さあ、あなたは、どちらのリスクを選ぶか、避けるか????: UPによる経済悪化と低所得者負担増の考えによるリスク、そしてUPしないことによる日本破たんの考えによるリスク。

sixjumpの選択:消費税UPは今すぐにも導入すべきであり、低所得者低減率は導入しない。低減税率は、徴収や還付などの手続きを複雑にし、その処理のために人件費やシステムを導入するなど雑費が増え行政が肥大化する。その低減に代わるだけの額を生活保護や社会保障を充実させる(額のUP)をすればよい。

16時になっても暑い空気に包まれている。日本の空気は湿度が高く空の色は白い。これが日本の夏空の色。海外の青い空にあこがれる必要はない。この湿度が良い。
c0022089_6554114.jpg

by sixjump | 2013-07-28 06:55 | Trackback | Comments(2)